スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyayo
 
[スポンサー広告
Goldfish Shawl
以前のように編み時間をたっぷり取れない年月が続き、
あいーん、今日も編み物しなかった、なんてことも。
昔がちょっとやりすぎだったのかな。
さらに、オリジナルパターンを始めてしまうと、そればかりに時間を費やし、
半年間それ以外何も編んでないなんてことが。
無性に編みたくなります。いろんなパターン。

今回、Shinobiをリリースしてほっと一息、
クリスマスのプレゼント用に良いかなっと思ったのと、
本能的に今これっ!と選んだパターン、ゆきさんの金魚ショールを満喫しました。


Goldfish Shawl 
 030_1_1.jpg

Ravelryのグループで第1回DALが開催された際のゆきさんの作品です。
構想からご一緒だったので、スワッチ、テスト、リリースと経過を拝見して、思い入れたっぷりです。

027_2.jpg 

金魚ショール。
金魚がいるんです。48匹も!!!
トップダウンでお花みたいなかわいい水泡模様からはじまり、
泡はぷくぷくと水草から出ているけど、ん?待てよ、水草の下には金魚が大量にいる!
あああ~~大漁苑~♪
 
038_2.jpg 

全体を通してよく考えられたパターンですが、
特にヒレのようなエッジにゆきさんのセンスと遊び心が集結しております。
ヒレの始まりでキュッと締めた段、すべり目の特徴を活かしたひれの模様と
ブロッキングでするどい鋭角を可能にするための増目のバランス。
本当に楽しかったです。
編み物の楽しさ再発見しました。

023_1_2.jpg

コットンとリネン半々の織物用の細くて軽い糸を使用。
あんまりこの糸を利用して編みものする人はいないみたいだけど、
細いけど、強度があって肌触りも好きなのです。

031_2.jpg

パターン:Goldfish Shawl by Yuki Ueda aka yuki77
糸:8/2 Cotlin Valley Yarns--used 86g(廃盤)
針:6号輪針
期間:10月23日~11月10日
ラベリーノート

ゆきさん、どうもありがとうね!
最高だったよ~
Posted by miyayo
comment:0   trackback:0
[編み物 首と肩/Neck & Shoulders
パターンリリース: Shinobi
こんにちは。
にんにん!
syuriken.png
10月中旬にプルオーバーのパターンをリリースしました。

Shinobi jpn Front pg - Copy

Shinobi Eng Front page

 
Shinobi.png


PDFパターンはラベリーストアで550円で販売しております。
英語版と日本語翻訳版の各7ページの抱き合わせです。
どうぞよろしくおねがいします。

今回もテストニットしたくださった方のおかげで、駆け出し忍者が磨かれて上忍になることができました。
本当にありがとうございました!テスト期間中とても楽しかったです。

日本帰省中のリリースとなり、今回は両親に見守られながらのリリースとしても思い出深いパターンになりました。
そして、このパターンを見ると子どもたちと「ナルト」にはまっていた日々をのちのち思い出すのかなと、少ししんみりしてしまう自分です。

 いつもありがとうございます。


(忍び覚書)
Shinobiの始まりを思い起こすと、あれがこうなるかね~、っと自分でも驚きます。
季節は半年前の早秋。
その頃、レース模様編みばかりしていてメリヤス地のシンプルなものが編みたくなっていました。
自分用にデザインしたのは、メリヤス地のすっきりプルに肩のところだけに肩パットのような配置で模様を入れたシンプルなものが原点でした。

肩部の模様は穴をあけて少しフェミニンに――、とそこでいろいろなメッシュ系の模様を試してみて、今回のねじりメッシュ模様が気に入るのでした。ねじることで編み地が立体的になり奥行きがかわいいのです。
ヨーク部で前後差を作るとき、このメッシュのかけ目を利用して引返す方法が、これまた気に入るのでした。
パターン書き作業過程のサンプル編みの日々には、自分が編んでいて楽しい模様でないと私の場合へこたれてしまうことが多々ありますが、このメッシュは結構、飽きずに楽しめます。(今もこれでスヌードを編んでいたりして~)
しかし、最初の引返し編みのときの数段以外、まったく表編みをしないという、全行程ねじりまくりなのです。
針の先が丸いとつらい模様です。

そんなんで、このメッシュが楽しくて当初のメリヤスプルが完成したあと、もっとメッシュが編みたくなりました。
全面にメッシュを配置して一枚編もう、うひょお~~となり、細かい修正を加えながら、現在の形に変成したしだいです。
にんにん。

Posted by miyayo
comment:2   trackback:0
[マイパターン]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
Laneway
オリンピックと同時期に開催される編み物SNSラベリのオリンピック、ラベゲー。
2年に一度のお祭りです。
いろいろ仕事を抱えていて今回の参加は無理かなっと思いつつ、
同時期にリリースされたパターンで近いうちに編もうと決めたのがありました。
それが、長めのチュニック/ワンピースでかなりの大物です。もじもじしてました。

そんなとき、いつもお世話になっているおとやんが声をかけてくださり、
Kalひろばのなでしこチームから参加することができました。
なでしこチームからの参加者はとても多く、すごい盛り上がりでした。
モデレーターとして働きの悪い自分が申し訳なく、
おとやんを中心にチームを運営してくれた皆様にとても感謝です。

参加を決めてからは、どうしても期間内に完成させなければっと焦り、
前半に飛ばせるだけ飛ばそうっと、気持ち良い緊張を感じました。

そんなおり、りりさんも同じパターンを少し前にキャストオンされているのを知り、
しかも、ノートには糸がたくさん登録されている!!マルチカラーの予感!!
これは楽しそうなことをされていると、わくわくしながらプチKAL気分でモチベーションを保ちながら編むことができました。
りりさんの完成品は遊び心のある色使いで本当に素敵でかわいいです!あれが、ほしい、あれが。。


Laneway

パターンはVeeraさんです。

 IMG_0133_1.jpg

糸は取り寄せている時間もなかったので在庫糸から選びました。
ヘビロテで着るぞっという無難な配色です。

おおー、悲しき中年太り。もう2年前からコロコロ転がり続けております。歯止めのかけかたは~
なんだかこれまでのサイズでは不安を感じたので、大きめSサイズを目ざしました。
割合的に良い感じのローゲージだったので、そのままのゲージでSを編みました。
結果はちょうど良くてよかった~。と安心してまたコロコロコロー

IMG_0157.jpg

ラグラントップダウンです。
このパターンを編みたかった一番のポイントは、前身頃に裾の方までスーっと走る2本のライン。

IMG_0145.jpg



IMG_0175.jpg

裾はこの縦ラインに引っ張られアシンメトリナーな流れ。
2本の斜め縦ラインと山型の横ラインの組み合わせのデザインがなんともユニークでかわいい!

IMG_0178.jpg

あと、やっぱりかわいいポケット!もうここは、赤です。
ポケットの位置だけ前後身頃別々に平編みして穴をあけ、あとから別糸で穴の周囲から目を拾って輪で袋を編む方法です。
ドレスは伸びるので、あまり穴が大きくなりすぎないように気をつけたら、ポケット口が少しばかり小さかったかな。。
でも手はばっちり入るし、多少伸びていくでしょう。。。

IMG_0193.jpg

変更した点は、丈を長くしたかったので、重み減少も合わせ、Aラインの広がりを押さえました。
4段ごとに増し目するところを8段ごとにしてます。その分、裾のゴム編み寸前まで増し目作業しました。

みやよ選手、なんとかゴールしました  サンキューサンキューです。
IMG_0214.jpg

前身頃とストライプの楽しい作業に加え、
ラベゲーとりりさん効果で期間内に完走できました。
思い出の一枚になりました。
数年後にソチオリンピックのことを振り返ったときには、真央ちゃんとLanewayが浮かぶかな。。。
パターン: Laneway by Veera Välimäki
糸: MC: tosh merino light in  Composition Book grey by madelinetosh, used 3 skeins
CC: Classic 3p in Almond by Bendigo Woolen Mills
針: 5号(3.6mm) 輪針と4本棒針、ゴム編み部は3号
期間: 2月9日~18日
mods: 袖下からのフレアを少なく、丈は好みまで長く。
みやラベノート
 
今日3月11日で東日本大震災から3年たちました。

3.11 検索は応援になる。
今日、Yahoo!検索で「3.11」というキーワードで
検索すると、一人につき10円が、Yahoo!検索から公益財団法人東日本大震災復興支援財団の一般寄付金へ
寄付されます。
Posted by miyayo
comment:1   trackback:0
[編み物 洋服/Garment プルオーバー/Pullover]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
パターンリリース:Kore Cardi
ひらりんぱっ
 IMG_9865_1.jpg

すっかり時間が経ってしまいました。
1月中旬にカーディガンのパターンをリリースしました。

年末年始の多忙期にテストニットしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

Kore Cardi jpn front page
 
Kore Cardi eng front page
コレのポイントです。

  このカーディガンの出発点であり、一番のこだわりであり、一番の不安であったのが変形裾です。
untitled_20140304120932d05.png  
三つ編み模様の前立ての重みで身頃はすとんと真下に落ち、
前身頃の過剰分がサイドでゆるやかなドレープになります。
後ろ身頃にはウエストシェイプが入り、後ろから見るとすっきり目です。
前身頃は増目と減目で形を作ります。後ろ身頃と合体させるのは、この形のため目と目、目と段のとじはぎです。

  袖は前後身頃をつなげてから、拾い目しては編地をひっくりかえしを繰り返して袖山を作っていきます。
ここは楽しいです。

IMG_9420.jpg

 最後は全部の身頃の裾を一気に編んでこれでおしまいです。前立ての三つ編みが自然につながります。

      Kore edge          IMG_9700.jpg



太目の糸を使用し、イベントも要所にあるので、大物ですがけっこう早く編めるかなっと思います。
糸は柔らかく、模様も出やすいメリノ糸がお勧めです。

AU5.5ドル(本日のレートで約500円)でPDFでラベリーストアから販売しております。
英語版と日本語翻訳版の各9ページでワンセットです。

Kore Cardi by Yoko Johnston            

どうぞよろしくお願いします。
いつもありがとうございます 



Posted by miyayo
comment:2   trackback:0
[マイパターン]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
明けましておめでとうございます。
PCの前で夢中になりすぎて、気づいたら新年になっておりました。

家の中で起きているのは私だけ、この節目で何か言いたい!
さっきまで起きていた旦那。
寝ている部屋のドアを開けて、
返事を期待しながら「Happy New Year」と言ってみる。
新年一発目なのでやさしい声で。
暗闇からは「ぐが~」のリピート。
まっいいや、彼は生きている。
うん、きっと今年もそれだけで十分なのだっと一人廊下でしつこくうなずいた、
そんな始まりでした。

昨年は、いや、昨年も好きなことを好きなだけやれた年でした。
振り返ると編み物の思い出作品はたくさんありますが、
やはり印象深いのは一年の半分以上はやっていたサンプル編みの日々でした。
ショートローで衿をつけながら編む実験的Contiguousプルオーバーを2ヶ月、
Lin-Lin Shawlを4ヶ月
Kore Cardiを4ヶ月
そしてつい最近まで、年初めの実験的プルをリベンジ2週間。これもう封印しました 
編んでは、編みなおしを繰り返し、数字とエクセルをいじくり回す。
それができる環境に感謝です。
今年もマイペースでやっていけたら幸せです。
 
そんな中、たくさんの編み物関係の方に昨年もお世話になり、
楽しく、時には刺激をもらったり、励まされたり、とても充実した日々を過ごせることができました。
みささま、ありがとうございました!

来年もどうもよろしくおねがいします。
みなさまにとっても素晴らしい一年になりますように願ってます。

IMG_9559_1.jpg
 
(Rapunzel) 
ただ今、テストニットしていただいているKore Cardiのサンプルの一。



Posted by miyayo
comment:2   trackback:0
[編み物 話題]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。