FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyayo
 
[スポンサー広告
Lin-Lin Shawl {林林ショール}
4ヶ月間の紆余曲折を経て、
17人のいずれも素晴らしいテストニッターさんに、ショールのパターンを届けることができました。

私にとってはかなりの大人数なので、きちんと対応できるか不安でした。
プラス今回は、英語版と日本語版を並行して進めているということもあり、
メールのやり取り、確認、再考、手直しで一日があっという間に過ぎていきます。
でも、パターンが良くなっている喜びがあり、
単純だから、パターンを褒めてもらえると本当にうれしくて、パワー充電されてます。

関係者さま、引き続きよろしくお願いします。


Lin-Lin Shawl

IMG_8950_1_4_1.jpg   

今日は、写真で振り返るぶらり途中経過の旅をちょこっと 

小学校時代に住んでいた家のすぐ裏に雑木林がありました。
落葉樹だったので、冬になると地面はふかふか葉っぱのじゅうたんに。
一面茶色。
上を見上げれば、葉っぱが全部落ちちゃったので、つんつんした枝が格子模様のように広がり、
その先には冬空と鳥が。
そんな光景が今になって脳裏にくっきり浮かびます。
そんな場面をショールに描こうと思いました。


IMG_8426_1_1.jpg

4月末。メインの模様決定。
メインとなる木(枝)の部分は、当初縄編みも考えていましたが、
レース編みが好きなので、立体的に交差して見えるクロスハッチステッチを使用することに。
この模様は裏面も作業があるので、楽しくもあり忙しくもありです。
こねくり回し、時は流れ。。。


IMG_8598_1_1.jpg

5月末。エッジの模様が完成するまで1ヶ月かかる。


IMG_8648_1_1_1.jpg  

6月初頭。最初のフル試作品完成。
多色なのは糸が品切れのため。。でも結構、配色を気に入る。
これは最初のセクションがメリヤスであり、エッジの増目も多くしてヒラヒラ度が多くなっている。


IMG_8748_1_1.jpg

6月中旬。2つ目のフル試作品。
最初のセクションは、まだメリヤス。メリヤス部のショートローのピッチを変えて高さを出してみる。
鋭角すぎてちょっとヤダ。色もセクションごとに変えてみる。



IMG_8817_1_1.jpg

6月後半。
3つ目のフル試作品。
カールしがちなこれまでのメリヤス部をゴム編みにして、木の幹っぽくしてみる。
木が出来たどーっと喜ぶ ^^/
本番用試作品編み開始に鼻腔を膨らませる。
しかし、細かい微調整、W&Tの入れる場所や捻りのことなど、また時間は過ぎていく。


IMG_8960_1_10_1.jpg

7月中旬。
遂に試作品の旅は終着駅に到着しました。ぷしゅーーーー
絵としてみたとき、着用すると模様が逆さまになるのは、ご愛嬌なのです。。。
上から木の幹セクション、枝セクション、鳥セクションの3部構成です。

 IMG_9048_1_1.jpg

パターンリリースは8月4週目を予定しております。
よろしくお願いします。
ありがとうございました。


パターン:Lin-Lin Shawl オリジナル
糸:Cascade 220 Heathers (10ply/Worsted(並太)in 4010 Straw Heather by Cascade Yarns
針:10号/5.1mm 輪針
期間:7月1日~10日
みやラベノート


スポンサーサイト
Posted by miyayo
comment:10   trackback:0
[編み物 首と肩/Neck & Shoulders]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。