スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyayo
 
[スポンサー広告
Japanese Butterfly Neckwarmer
東北に送るプロジェクトの発送期限前に、
あともう一つと焦ってパターンを決めて、仕上げた最後の一点です。

名前の「Japanese Butterfly=日本の蝶蝶」に胸がときめき、
パターンも簡単だったので作ってみました。

Japanese Butterfly Neckwarmer

IMG_4347_1_1.jpg 

指定糸5plyでしたが、10plyでざっくり編みました。
そのため蝶蝶が一列分、ひらひら~と飛んでいってしまいました。

基本の表(k), 裏(p), 掛け目(yo), 左右の2目一度(2ktog, ssk) のみの簡単なリピート。
実は、途中でもうこれ以上編み進めないっというほどに飽きてしまったり…
いやいや、漕ぎ出した船、一気に向こう岸を目指そうではないか。 
 
IMG_4352_1_1.jpg  
  
無事、上陸


「手作りマフラーを、東北に。」への参加作品は今回のこれで最後です。

代表の霜平さんや南山大学の学生さんたちへ
このプロジェクトを立ち上げられてから、今日までのご奮闘に深く感謝しております。
海外にいて手をこまねていた私に、しかも手編みの物を贈るという企画、なんたることでしょう!!
プロジェクトに出会えたことで本当に貴重な経験をさせていただきました。最後のお届けよろしくおねがいします。

Nekofuku隊長をはじめ、ラベリーのグループで一緒に活動を共用できた参加者の皆様にも感謝です!
みなさん、完成度高くてすごい!

来年も何かしらの方法で微力ながら東北支援は続けていきたいです。
 

この場を借りて
さくらパターンの売上金の寄付のことです。
さくらの季節が終わってからの売り上げ金はわずかであり、5月の赤十字への募金いらい、実行していなかったのですが、今年のくくりとして年末に募金をしようと思っています。
その際の募金先を日本赤十字ではなく、アマゾンのたすけあおうNippon東日本大震災の一プロジェクトでもある、「ほしい物リスト」にさせていただこうと思っています。被災地で今、必要とされている物をすぐに届けてもらえるので、(数ヶ月前までは義捐金の1割しか使われていなかった赤十字よりも)良いかなと思ったしだいです。
オーストラリアでの募金活動で得たお金を、先先週、利用する機会があり、仮設住宅の窓ガラスに貼る断熱シートや雪かき用シャベルなどを注文しました。今すぐ必要なものや、不足しているものがたくさんあり、是非こちらを利用したいと思ってます。
ご理解のほどをよろしくおねがいいたします。
ありがとうございます。

*パターン... Japanese Butterfly Neckwarmer by Vera Sanon  Cascade Yarns Website よりフリーパターン
*糸...Cup Cake (10ply, Orange) by Moda Vera 150m使用
*針..輪針8号
*期間...12月2日~12月3日
みやよノート
関連記事
スポンサーサイト
Posted by miyayo
comment:2   trackback:0
[編み物 首と肩/Neck & Shoulders]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
comment
へっぽこ隊長のNekofukuです。

Miyayoさんには本当にたくさんの作品とともにKalを助けていただいて、ありがとうございました。
感謝感謝のあめあられでございます。

Kalは自分の作品の発表の場というよりも、皆さんの投稿を見て元気を貰う場になりました。そんなKalの言いだしっぺになれたことだけでもとても光栄です。勇気を出してよかったです。

東北への支援は色々な形があると思いますが、このプロジェクトが一番自分らしく参加できたことをうれしく思います。今後も手編みの持つ力、メッセージを信じて、協力を続けていきたいです。こういう思いも皆さんと一緒に楽しくKALができたことが大きいです。
本当にありがとうございました。
2011/12/23 03:18 | | edit posted by Nekofuku
Nekofukuさん
Merry Christmas!
Nekofukuさんにプロジェクトのことを教えていただいて本当に良かったと思ってます。そしてKALを始めていただいたので、やる気もさらにアップしました。Nekofukuさんの温かいコメント、とても嬉しかったです。 (しかも、ご自身も大雪でご苦労なされて…><)本当に感謝しております。ありがとうございました。

昨日が確か最後のお届けの日でしたね。どんな様子だったかなと想像してます。私たちの心の中にはいつも東北の方たちへの思いがあることが伝わってくれたらうれしいです。

Nekofukuさん、来年もよろしくお願いします。
良いお年を。
みやよ
2011/12/24 09:08 | | edit posted by miyayo
comment posting














 

trackback URL
http://institches2.blog23.fc2.com/tb.php/144-047f6ec6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。