スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyayo
 
[スポンサー広告
当たり前のことに感謝
一夜明けて、いつもの真っ青な空に鳥たちが優雅に飛んでいく。

昨日の異常現象を経験したことで、
目を覚ますと当たり前にやってきた朝の光景に奇跡さえかんじてしまう。

このままこの当たり前の光景が子供たちが大人になっても、
そのまた子供たちの時代もずっと永久に続きますよう。

昨日、家でくすぶった分、今日は羽目をはずすぞ~
っと、言うことで手芸屋さんに繰り出しました。
(この程度の羽目が家族に迷惑をかけることなく丁度良いですね 


手芸屋さんに行きたくなったのは、一昨日からソーイング教室に通い始めたことにあります。
この教室、移民や多国籍の住民に対する国のサービス機関の一つで、全くの無料。
子供は保母さんが見てくれ、資材までも提供してくれる、素晴らしい公共サービスです。

公共サービスや福祉の面では、オーストラリア政府は
私たちマイノリティーのことをとても気にかけてくれるようです。

その前の週は6週間にわたって、子育て支援のための教室を
日本人ママたちのために開いてくれていました。
このサービスもすごかったです。子供たち2人に保母さん1人の割合で面倒をみてくれ、
足のない人はハイヤーが迎えに来てくれる。
教室では通訳もつき、お茶やお菓子まで出るのです。

シングルマザーになった日本人は日本よりオーストラリアでの方が育てやすい
という決断から留まる人もいます。
働かなくても普通に暮らしていくには十分な手当てやサービスが得られるらしい。

私も旦那が逝ってしまったら、恐らく、オーストラリアに留まることになるような気がします。
いや~日本も捨てがたいけど。その時になってみないとだな。。。

今できることは、自分の健康管理、家族の健康管理だ。
私はコーヒーの量を減らして、早寝早起き、旦那は酒の量を減らしておくんなまし。
二人で孫をあやそうね。


あっそうでした、そうでした!ソーイング熱が上がってきた昨今です。
入荷したばかりの布、2種買ってしまいました。(毛糸も買ったなりよ)

IMG_4462_2_1.jpg
                          IMG_4461_1_1.jpg

何、作ろっかね~

今日もこうしていられることに感謝。
ありがとう、みんな。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by miyayo
comment:8   trackback:0
[よもやま オーストラリア]  thema:思ったこと・感じたこと - genre:日記
comment
そうだねえ空が青いことに感謝だよね。

オーストラリアの福祉はカナダより良さそう。
大学のときに、移民のための無料の英語教室でお手伝いしたことがありました。主に女性が対象で、やっぱりタダのデイケアつき!でもハイヤーまでは出なかったな。移民への手厚いおもてなしに、メインストリームから文句は出ませんか?

新規入荷の布、素敵ですっ!何ができるのか楽しみ~。
毛糸も買ったなりか?次の作品はなんだ!こっちゃHoodie がんばってます。でも今更ながら使用糸がいまひとつ気に入らない、、、お店で見たときは気に入ったんだけど、編んでみるとけっこうぼさぼさして、すぐ毛玉が出来そう~
2009/09/26 00:00 | | edit posted by noko
のこちん!
うちの英語教室もハイヤーはでないけど、子育て支援は特待だと思います。異国の地でサポートもなく、家から出られない新米ママを想定してのハイヤーサービスと思います。

オーストラリアはアフリカのスーダンなどの自国の内戦から逃れてきた移民を大量に受け入れており、彼らに対する文句は聞かれます。住宅もあてがわれ、働かないで、街でふらふらしていたりしますので。
今後、さらに経済が不安定になっていくとわたしたちマイノリティーへの風当たりが強くなっていくのが、歴史の流れですね。良き市民(市民権はとってないけど)目指してがんばります!まずは笑顔であいさつ!
カナダ人の外国人を見る目はどうですか??

Hoodieやっとるんすね!毛糸が気に入らなくなるとモチベーションさがっちゃうね。どうするの~編むっきゃない!
おいらは、皆さま編んでるあのButtercup に挑戦してます。英語パターンは全体像が見えないから、戸惑うばかりです。でも、それが開けてビックリみたいなかんじで、わくわく感はあるね!
お互いがむばろう~
2009/09/26 00:32 | | edit posted by miyayo
カナダも似たようなもんよ。
やっぱり受け入れ先に寄生してるだけの移民には風当たりも強いだよ。よき市民を目指そう!というひとも、もちろんたくさんいるけれど、持てる者が持たざる者を養うのはトーゼン、て要求ばっかの移民も、よくいるのだわさ。

buttercup 見てきたよ~!襟ぐりがすごくかわいいです。いろんな人の写真見たけど、決まっている人とそうでないひとの落差がけっこうありませんか?(Rの写真はわりとどれもそうかな)完成がたのしみですわ!
2009/09/28 11:39 | | edit posted by noko
そんな寄生移民にはあからさまな差別があったりするの?私も見る人がみると、国の恩恵を受けてる寄生民なのかな。あんまりそのことについて考えたことなかった。

しかし、難民を大量に受け入れることって、思っていた以上にすごいことなんだ。そこに国益は発生するのでしょうか?全くの博愛精神からやっているなら、持てる国の国民も度量が広くなきゃやってけないね~

buttercup、そんなに落差を感じた??プ、プレッシャ~が!ほっそいモヘアで編んでいるのだけど、襟ぐりの模様がきれいに出てこないのよ~今は、自分に「もう1段、もう1段、がんばろう」っと解きたい気持ちにカツを入れながらがむばってるぞよ。
フーディは順調かい?
2009/09/28 13:40 | | edit posted by miyayo
あからさまな差別って感じたことないですね~。難民には手厚いのに、ふつうの貧困層には手厚くないのはなぜ?みたいな不満ならば、よく聞くような。
カナダは国土が広い割りに人口が少ないから、移民受け入れることで納税者が増えて国益はあるある!

buttercup プレッシャーをかけるつもりはないのよ~v-218Hoodie は後ろ身頃のわきの下の減らし目まで来ました。
2009/09/29 02:48 | | edit posted by noko
オーストラリアも似たり寄ったりかな。

アジア人への差別に関しては、昔に比べると良くなったっと長老派(長くこちらに住んでる面々)がおっしゃってます。
ほんの10年前でも、学校や公共の場などで、露骨にいじめられていたと教えてくれた日本人の女性や、中国系のオージーでも学生時代はいじめに苦しんだという話を数人から聞きました。現在ではうっぷんの矛先がアフリカ系難民やモスラム教徒などへシフトしただけなのかしら。
2009/09/29 20:35 | | edit posted by miyayo
すばらしいサービスですね
日本でも他県からお嫁にきた人に
地域の住民と仲良くなれるイベントとか
たくさんあったらいいのにね

日本のソーイング本はシンプルな色合いが多いから
外国の方からみたら物足りないかもしれないけど
お気に入りのテキスタイルにはこのデザインは?
とか想像はしやすそうなイメージです。

素敵な布を購入されたのですね
どんなものに変身するか楽しみです

2009/10/15 21:42 | | edit posted by 紫音
Re: すばらしいサービスですね
紫音どの!
うち旦那が日本にいた頃は、県か市どちらが主催してるのか忘れちゃったけど、
無料の日本語クラスをはじめ、太極拳とかなにやらダンスとか諸々の教室があった記憶が。
たぶん、日本でも文化交流に力を入れている地域もあるとは思うけど、
オーストラリアはお金の使い方が大胆ですね。

民主党の友愛ジャパンこそ、こちら方面に熱心そうですが…どうなんでしょう。

ソーイング教室が春休み中なので、もっぱら編み物にいそしむ日々でございます。
2009/10/15 22:21 | | edit posted by miyayo
comment posting














 

trackback URL
http://institches2.blog23.fc2.com/tb.php/26-93d759a6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。