スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyayo
 
[スポンサー広告
ビリビリBlue Bag

シーツを見ると裂きたい衝動に駆られる、ちょっと危ないわたし‚©‚¨ です。
(いやいや、大丈夫。いたって健全です。)

もしそのシーツが柄物なら
メガネを置き、シーツを少し顔から離して、寄り目気味にボーっとシーツを見ます。
(店でこれをやるときは周囲の目を気にしましょう。アホれす)
そのときの柄の混じり方が汚くなかったら、そのシーツにゴーサインですƒiƒCƒX

今回のターゲットは旦那所有のいかにも古そうなこちらです。
IMG_5015_1_1.jpg

大きめの収納用バッグを作りたいと思います!

まず、糸玉を作ります!
縫い代を解き、ハサミで2cmの切込みを入れ、後は手でビリビリっと裂いていきます。
反対側に到達する直前に次の2cmに切り込みを入れ、また裂いていきます。
この繰り返しで糸状態になりました。

                 
あとは通常のバッグの編み方でキリのいいところまで編みます。
今回は9号針で、形が出やすいようにきつめに編みました。

  Blue Bag

        IMG_5040_1_1.jpg ダブルシーツ1枚をまるまる使いきってここまで。
                                                ハンドルと縁は荷造りひものジュート使用。
                                                                                                                                             IMG_5039_2_1.jpg
中途半端に糸があまったので、コサージュも作ってみました。
IMG_5034_3_1.jpg


来たる1月末の”オーストラリアの日”に各国移民が出展するマーケットが開催され、
日本人チームもブースを出すことにしました!

大量に着物や帯を持っているRちゃんのソーイング系和物クラフト、
プロのドレスメーカーでがんばっているKちゃんのソーイングもの、
そして、ソーイングチームの生産率の高さには所詮かないませぬが、
腱鞘炎覚悟で挑む、編み物みやちゃん、
そんな3人でにぎにぎしくがんばりたいと思いますƒ€ƒLƒb

出展量を増やすために、こうなったらこのバッグもエントリーせにゃならんね。



                参考本

麻ひもで作るバッグと雑貨麻ひもで作るバッグと雑貨
(2005/03)
雄鶏社

商品詳細を見る
 


関連記事
スポンサーサイト
Posted by miyayo
comment:12   trackback:0
[編み物 入れ物/Bag]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
comment
おめでとうございます
移民マーケット楽しそうですね
各国のお国柄が色濃く出そうで
どんな物が出展されるか楽しみですね

編物みやchan!!
これは頑張らないとね
シーツを裂くのはお子さんに手伝ってもらったら
いかがでしょうか?

きっと楽しんでやってくれますよ

バッグかわいいなぁ
こーゆー可愛い物を作るセンスを磨きたい
2009/12/11 23:59 | | edit posted by 紫音
紫音ち
ありがとう!
マーケット楽しそうですよね。っと他人事のようなのですが、今回初参加に加え、主催側からなんの連絡もまだもらってないので、ただ今はひたすら編むべし、編むべしです。
編み物みやちゃん、がむばるぞう。しかし、本日暑くてやる気が出ぬよ~

シーツ裂き、子供にやってもらったこと実はあるんです。でも端を残さなくてはならないのに、最後まで裂いちゃって、見てる方もやきもきするので、ご遠慮願ってます。

ところで、紫音ちの帽子たち、どうなったかな~特にヒトデちゃん、今どこでどうしていることでしょうか…

2009/12/12 13:27 | | edit posted by miyayo
マーケット楽しそう!
バッグの作り方、とっても参考になりました。
シーツの選び方まで・・・!
ビーチに持って行ったらいいようなさわやかな~バッグですね!!
すぐ売れること間違いなしです。

下の記事のコメントの続きですが、
城戸さんはあちこち行かれてて、地名をよく知らない私はあまり覚えてないのですが、
(日本人にとって)超有名どころはあまり出なかったです。
海が宝石みたいに美しい、隠れた避暑地みたいなところや、
庭のフェスティバルのような催しとか、
最後の週はタスマニアでした。
城戸サンの描かれる絵がまたものすごくきれいで、
ファンになってしまったわ。
2009/12/12 14:48 | | edit posted by おとやん
おとやん!
ありがとうございま~す!
みや式の妙な選び方である程度、出来上がりが予想できるけど、実際編んでみると布の裏側も混じってくるので、裂き編みのときは、どんな風になるかな~っていつもワクワクして編んでます。
売れるといいですわ。でも、値段設定をどうしようかな。難しいところです。高すぎでも売れなそうだし、がんばって作っている分ある程度はもらいたいっす。

城戸さんて画家なのですね。
旅サラダのHP見てみました。美しい海は西海岸のパース周辺の映像のようですね。写真もとてもきれいでした!
オーストラリア大陸の半分から西はまだ未体験ゾーンなので、私も行ってみたくなった!国内とは言え、なんせ広いので覚悟を決めないとなかなか行けませんね。ニュージーランドにも行ったことないので、行きたいし、日本国内もまだまだ行きたい所たくさんあるし、夢がふくらみます。
2009/12/12 21:56 | | edit posted by miyayo
可愛いバッグ
色と言い、形といい、とっても可愛いです~~~。
お花のコサージュも最高!

私バッグの中に毛糸を入れて、編物したいな~。
布を裂いて、糸にするのって面白いものが出来ますね。

1月のオーストラリアの日まで、沢山編物するんですね。
腱鞘炎には本当に気をつけてくださいね。
2009/12/14 22:08 | | edit posted by こりす工房
はじめまして
はじめまして。

大阪に住んでいます、ドキン嬢です。
冬になると、私も編み物が大好きになり、今年は何を作ろうか、ネットで探しているときに、miyayoさんのブログを見つけました。
私はwollongongに1年いましたが、ホームシックでよく裁縫をしていました。
オーストラリアの生地や糸って本当に鮮やかで素敵ですよね。
以前のブログも拝見させていただきました。
ご子息さん様のルームシューズがとてもかわいくて・・・
あれは、日本の本で作り図があったのですか?

教えていただけましたら、嬉しいです。

それではご連絡お待ちしています。
2009/12/15 00:52 | | edit posted by ドキン嬢
これ欲しい!!!なんぼや?箱買いしたるで~

と、量産の励みになるようなコメントをさせていただきました。

腱鞘炎にはきよつけるだよ。せっかく老人ホームに入って一日中編み物ができるよになる頃に腕が上がらなくなったら困るべよ。と、自分に言い聞かせている。
2009/12/15 05:56 | | edit posted by noko
こりすさん
ありがとうございます!
お褒めいただいて、みやよの鼻は上むきっぱなしです。ふんがふんが。
なんだか、このバッグに愛着がじわじわわいてきて、手放せなくなってきました。
こりすさんもプレゼントを編まれたり、今は委託用の作品を編まれてますよね。
「こやつだけは私の手元に置いておきたい!」なんてこと今までにないですか?

是非、夏場は裂き編みしてみてください!楽しいですよん。
バッグが終わってから毎日、ポットホルダーを一枚作ってます。
腱鞘炎って手首を無駄にぐりぐり動かすからなっちゃのでしょうか?
体育会系編みではなく、優雅に編む癖をつけないとっ…

2009/12/15 08:56 | | edit posted by miyayo
はじめまして!ドキン嬢さま
ドキン嬢さま!よくおいでくださいました!うれしいです。
しかも、以前のブロクまで遊びに来ていただいて。過去に書いたものって、こっぱずかしくて全く読めないので、ほったらかし状態です。きっとスパムまみれに違いない…救い出さねば。

さて、例のルームシューズですが、日本の本のパターンを参考にしました。『かぎ針1本あれば…』著作 きゆなはれるさんです。あのシューズはコロンとしてかわゆいですよね。是非、トライしてくだされ。

ドキン嬢さんはwollongongにいらしたのですか!3年前に休暇で行きました!!あの立派な寺院がある町ですよね。岬の上でアイスを買って食べてたのですが、運悪く強風で子供のアイスがブットンだ楽しい思いでがあります。そそくさと引き上げ、町中に戻りました。

では、冬の編み物を楽しんでください!!
2009/12/15 08:58 | | edit posted by miyayo
のこ団長
のこコメで私の胸は小躍りを始めました!!
のこち、ありがとう!相当な励みとなってます。(ラベリーの方もきっぱり物言いがさわやかでしたよん)

のこ団長!みやよ、腱鞘炎にはならないよう日々ちまちま励みます!
合言葉は「老人ホームで会おう!そして編もう!」でっせ。今後の人生のテーマは護身だな、こりゃ。
2009/12/15 09:00 | | edit posted by miyayo
おひさ~!
みやちゃん!やっと完全復活したよ~^^その節はお見舞いコメントありがとう♪

このバッグ、Rで別色バージョンを見せてもらった時も可愛いなぁ~と思っていたよ!
水色も素敵だね~。花柄の白い部分を編みこむとこんな風になるんだ~。
シーツがこんな風に変身するなんてすごい!!
しかも、こんなに可愛いコサージュまで~。
真夏のオーストラリアにとっても似合いそうだね~^^
寒ーい真冬の北海道にいる私でも欲しいよ!
ウチにも要らないシーツなかったかな~。
んー。。。でもバッグに使えそうな可愛い柄のは絶対ないな~。。。
2009/12/15 10:17 | | edit posted by Tomomi
ともちゃん!
わお!遂に完全復活されたか!!良かった、良かった。

お母さんが元気もりもりになって、お父さんの足も調子よくなってきて、ちび君もきっと喜んでいるんだろうな。とも家みんなの健康を祈ってます。

ありがとね!シーツを変身させるのとても楽しいことあるよ。是非、お試しあれ!可愛い柄でなくても配色で勝負です。

外はカンカン照りでセミが大合唱、暑いe-330わ、ここオーストラリア。ホワイトクリスマスにあこがれちゃう!!北海道は雪降ってるのかな~?遠い目。
2009/12/16 07:23 | | edit posted by miyayo
comment posting














 

trackback URL
http://institches2.blog23.fc2.com/tb.php/37-7e2f3d80
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。