スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyayo
 
[スポンサー広告
25年ぶりの泳ぎっぷりと編み物ちょっと

おうっ もう暦上、秋になりましたか?!
まだまだオーストラリアは暑いですっ。

そんなわけで、本日も友達と海辺のビーチにぞろぞろと繰り出してきました。
(水着着て、編み物持って…)

この町のどこが気に入っているかと言えば、まず第一に海と湖が近いことでしょうか。
次にシドニーのような都会でもなく、田舎でもない。
(いちよ6番目に大きな町らしい)程よい密集度。
車道もたっぷりとってあるし、渋滞に巻き込まれることもなく、
距離のわりに移動時間がかからないので、時間の節約にもなってる。

わが家から東方に車で5分も走れば、海岸線にぶつかる。
思い立ったら吉日、「ちょっくら行ってくっか~」ののりで、海が見れることは、
日本の内陸部育ちの私には極上の贅沢なのであります。
ありがたき幸せ。

IMG_2243_1_1_1.jpg

そこのビーチにはコースつきの50mプールがあります。
何が私を駆り立てたのか、急に泳ぎたくなった私は、中学校以来、およそ25年ぶりに泳いでみることにしたのです!!
これが無謀も無謀でした。たはは

25年ぶり、果たして泳げるのだろうか~
いや、自転車と同じで体が一度覚えたことは忘れないというじゃないですか、
しかも2年前、福島県の温泉で平泳ぎ(もどき)が2かきできたし~なんて考えながら、
友達2人が次々に水に入り、つられるまま始まってしまったのです。
なんとか25mまでは平泳ぎでがんばった。
でも、息がくるしく、足はつりそうだし、ど真ん中でちょっと休憩。
で、でもつま先立ちでなんとか着くほどの深さに、海から波が入ってくるので水面が荒れる~
このままじゃ、おぼれ死んでしまう…や、やばい、とにかく進まねば。

もうあとはクロールに犬掻きに背泳ぎ、一人メドレーをしながら、生還しました。
自分の体力のなさに、愕然。
友達には、「みやちゃん、顔が青い!ぎゃはぎゃは」 と笑われながら、足をがくがく、かくかくさせながら、
なんとか子供たちの元にたどり着いたのです。

でも、なんでしょう、この爽快感は!
あんなに怖かったのに、また挑戦してみようっと思う私です。(来年の夏ね


編み物をビーチに持参していても、今日はそれどころじゃなく、編み物はしなかったのですが、ちょっと編み物の話題。

ビーチ用に作ったキャミソールです。
Corn/とうもろこしの糸で紐を3本かぎ編みで作り、布にミシンで縫い付けただけの超簡単キャミです。


IMG_2760_2_1.jpg        IMG_2761_1_1.jpg
 
がたいしっかりしているな~体力ないくせにね。
しかも、健康的に焼けてるな~これは草むしり焼けです。
喘息持ち、おうち大好きのインドア派っははは

関連記事
スポンサーサイト
Posted by miyayo
comment:0   trackback:0
[編み物 洋服/Garment 夏物/Summer item]  thema:オーストラリア - genre:海外情報
comment
comment posting














 

trackback URL
http://institches2.blog23.fc2.com/tb.php/6-5850e148
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。