スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by miyayo
 
[スポンサー広告
日本復興/Golden slumbers [re-construction]
亡くなられた方にお悔やみを申し上げます。
被災された方、被災地で生活されている方にお見舞いを申し上げます。
余震や被曝の恐怖と戦っている方の戦いが早く終わりますよう祈ってます。

3月11日に日本を襲った地震と津波から、2週間。
この2週間のことは、今後もよく思い出すことになると思う。
日本から5000キロ以上離れているオーストラリアにいても、日頃から私の想いは母国日本に飛んでいる。
けれど今回ほど日本をこんなにも愛しいと思ったことはない。
私は日本が大好きで、日本人が大好きです。
その日本が傷ついている、戦っている、すぐ後にやってきたのは原発の問題。
今も深刻さは変わっていない。

でも私は固く信じている、日本は必ずこの危機を乗り越え、また復活すると。
日本!!!!

今日はラベリーでお世話になっているjoujoukaさんのパターンを編みましたのでご紹介します。
このパターンを購入すると、支払ったお金がjoujoukaさんの手で日本赤十字社に募金されます。
他にもラベリーやブログ上で多くの寄付付きパターンがデザイナーさんのご好意で販売されてます。
各国で支援してくれている皆様の気持ちがうれしいです。

Golden slumbers [re-construction]/ 日本復興


IMG_0019_2_1.jpg 

かぎ編みで丸いモチーフを別々に作って、最後にふち編みで一本につなげる手順です。

IMG_0018_1_1.jpg 

パターンはとってもシンプル!
糸選びのとき、私は色ばっかり気にして、ふわふわ柔らかな糸を選んでしまったので、
7個のモチーフをつなげて仮巻きしたときにはへにゃへにゃしてしまい、
あちゃちゃ。そこでいったん作戦会議。

IMG_0009_1_1.jpg 

がさごそ在庫糸から固めのコットン糸を引っ張り出し、
一サイズ細いかぎ針でみっちり細編み2目編み入れていきました。
そこそこしゃきっとなりました。

IMG_0049_3_1.jpg 

モチーフのつなぎ目のところでくるっと引っ掛けたり。
巻き方アレンジいろいろ。

IMG_0045_1_1.jpg 

joujoukaさん、ありがとう!!

*パターン...Golden slumbers [re-construction] by Reiko Kuwamura  50円です^^
*糸...黄色のDK/8ply、グレイの2ply kidmohair、 薄黄色のコットンDK/8ply
*針...かぎ針6号(本体)、5号(エッジ)  
*期間...3月26日~3月27日 
*こちらでMODSを記してます。ラベリーのみやよノート


関連記事
スポンサーサイト
Posted by miyayo
comment:8   trackback:0
[編み物 首と肩/Neck & Shoulders]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
comment
目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、真の復興にはならない。そして、同じ惨劇を繰返さなければならなくなる。
私たちが、今、しなければいけないことは、『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
  もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html
2011/03/28 23:36 | | edit posted by
光さま
ありがとうございます。
リンクしていただいたページをじっくり読みました。私は感想を述べれるほどに魂が成長しておりません。いろんな思いで読みました。
人の想念が現世に及ぼす影響力は前々から身に沁みて感じてました。悲しいかな、そんな大事なことも日常に忙殺され、気づくとエゴや怠惰な自分がいます。ここ数年忘れていたものをまた見つけた思いです。意識をもっと内面に向けていかないといけませんね。
2011/03/29 07:54 | | edit posted by miyayo
miyayo さん、本当にいろいろな想いの溢れた2週間でした。最初の数日はニュースを見ながら泣き、あまりのことに麻痺状態に陥り、その後何かしなくちゃと焦る気持ちでジリジリになり、そして基金活動に走りました。その活動を通して、基金を募る側の人々の優しい強さに感動し、寄付してくださる側の人々の暖かさにまた涙しました。今は、私のそばに家族が居ることを心から感謝し、この家族を本当に大切にしたいと思います。そしてどんな形にしろ、支援活動は続けて行きます。
2011/03/29 16:53 | | edit posted by amgreen
みどりさん
みどりさん、本当に私もそうでした。最初はただただ起こったことの恐怖から涙が止まらず、そんな中で日本人の冷静さや忍耐強さ、やさしさに心を打たれて感動の涙が出て、世界中で日本を応援してくれる人がいることを知ればまた感動して、政府や企業への怒りで、くやし涙が出て、顔が変わるほどでした。編み物はできませんでした。
涙はまだ出るけど、自分にできることをやっていくのみですね!うちの街でも支援グループがすぐ立ち上がって、積み立てている募金もびっくりするほどの額が集まってます。オーストラリアのメディアでは日本のニュースが激減して、(昨日の夕方のニュースなんて1分くらいだった)、今のうちに活動を盛んにして募金額を増やしていかないと。わたしたち海外に住む日本人の間でも風化させず最後まで忘れないようにしないとです。
折り紙での鶴はもちろん、鶴のモビール、風鈴、風車、が思った以上に売れます!
今度の土曜日はクラフトマーケットです。今まで作った未使用のバッグとか服とかショールとかも売っちゃいます。
チームマウイとも共に活動している気持ちでがんばるよ!
2011/03/30 07:48 | | edit posted by miyayo
遠く離れているからこそ
心を痛めていらっしゃるであろうと思っていました。

ただ泣くばかりの生活から
私もやっと立ち直れました

自分にできることをする。 
小さな力もやがては大きな大きな力になると信じています。

お子様たちの笑顔を守る為にも
お元気になられてくださいね
2011/03/30 09:23 | | edit posted by 緒里乃
miyaちゃん作のGolden slumbersの優しいイエローが、希望の光のように感じました。
とってもとっても素敵です。
編み物を通して支援させて頂く方法もあるのよね!
この数日間は編み棒を持つ気持ちが持てなかったけれど、みやちゃんの作品を見せてもらって、是非私も、と前向きな気持ちになれました。 ありがとう!

↑で緒里乃さんがコメントされていらっしゃるように、私も、小さな力もやがては大きな力になると信じて、自分の出来る事を今後も続けて行きたいと思ってます!
2011/03/30 14:53 | | edit posted by Tomomi
緒里乃さん
ありがとうございます。
緒里乃さんも涙を流す日が減りましたか。うんうん
私も涙が出るときは出るにまかせ、やれることはやろうと気持ちを強く持っています。最近はすっかり募金活動が余暇の中心になりました。まだ、日本への周りの注目が薄らいでないこの時期に精一杯やっておかなければです。
小さいことからこつこつとですね。←西川きよし師匠伝授。ちょっと意味合いが違う??
ありがとう緒里乃さん。
緒里乃さんに心の平和をもたらしください。やっぱ編み物で?
2011/03/31 12:07 | | edit posted by miyayo
ともちゃん
ともちゃん、ありがとう。
最初は紺色で作ろうかと思ったんだけど、むむ、なんか暗いっ違う!っと思って、明るく希望を感じられるような黄色にしました。タイトルのGOLDENとも同じだし。
これを見てともちゃんが前向きになれるお手伝いができたなんて、とてもうれしいです。
お金のない私だけど、編み物ならできる。そんな私には編んだものを販売したり、寄付付きパターンに関わったりで、少しでも復興の助けになれば良いと思うばかりです。本当、小さい力もやがて大きな力になると信じて、いやっ、なると確信して、今は前を向いて、泣きべそなんて~さよなら、ともちゃん、みやちゃん♪
2011/03/31 12:22 | | edit posted by miyayo
comment posting














 

trackback URL
http://institches2.blog23.fc2.com/tb.php/99-d965205a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。